スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着なくなった服

いらなくなった服ってどうされていますか?

私は捨てたり、売ったり

売るといっても、大量に持ち込んで数百円レベルでしか
引きとってもらえずがっかりしたこと度々です

年齢的にもちょっとなー、でも捨てるのは惜しい
結構いいお値段で買ったものもあるのに
数百円になったらショック、でも着ることはないし、いらん
という服の処理に困って、いっそ寄付するかも考えたのですが
ネットで買い取ってくれるようなところを探して
よさげと思ったところで査定を依頼してみました

検索して出てきた広告から選びました
福ちゃんという大阪の会社らしい

ノーブランドの服もきれいだと値段つけて
買い取ってくれるみたいなのでここに決めました

家に来てもらって査定パターンと
箱につめて送って査定パターンと二種類あって
家に来たら嫌だと箱詰め査定を申し込んだのですが
なんと、現在在庫過多だから箱詰め査定はやっておらず
訪問査定のみで、値段がついたもののみ引き取るような感じだと
電話がかかってきました

げーマジか。。。

訪問?嫌やなーと思ったのですが、もうせっかくだし
来てもらえーと訪問査定を申し込みました
電話口でブランドもんは無いかとか、貴金属は無いかとか、記念硬貨は無いかとか
とにかく金目のもんないんかい?訪問したるんやから準備しとけよー
とめっちゃ丁寧で下手な口調でしたが圧力をかけられました(笑)

名古屋の営業所?事務所?から査定に来てくれるらしいです

申し訳ないが金目のもんはないぜ

ま、査定がどんなもんか見るというだけでも勉強かなと
無料ですしね

また訪問査定が終ったらご報告します

ノーブランドの服は引き取ってもらえへんのやろうなー
ま、こっちの費用はゼロだしいいわ

値段がつかなかったものは寄付にでもしよう


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

もつ

Author:もつ
一児の男の子のかーちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。